ネトウヨ大百科掲示板 385860

ブログ「ネトウヨ大百科」の掲示板です。
コチラでは、ブログの記事についたコメントの中で深堀りしたいと思ったものや旬な話題を取り上げたいと思います。
政治、社会問題、心理学のジャンルであれば、自由にスレを立てていただいて結構です。


コロナ下でもちゃんと語ろう憲法9条論

1:普通じゃない日本人 :

2020/06/19 (Fri) 09:04:33

憲法9条について語るスレです
13:S :

2020/06/30 (Tue) 18:48:04

9条の意味は本来、『アメリカ支配への防波堤』です。
9条はアメリカが日本から歯牙を抜くためだと解釈している人がいますが、それは違います。
アメリカは朝鮮戦争の時点で日本に改憲を迫り、朝鮮戦争への参戦(派兵)を迫ってますから。

でも戦後間もない当時、日本というのは満身創痍で、腕を失った人足を失った人、家族家財を失った人が大勢いたわけです。アメリカのために。

特に東京など空襲に晒された都市部や労働者の多い工業地帯がそういう状況だったのだから、アメリカの言いなりになって日本が米国の下っ端化したら、
それを了承した政権・政治家の政治生命は終わりです。だから9条を言い分・建前に、アメリカの外圧をかわす。
それが本来の9条の使い道です。
日本は戦争に負けたけど、アメリカに全てを売らない。言いなりにはならない。その意思の結合が、本来、9条を利用した抵抗です。

今の改憲運動も、結局は『アメリカに全てを売っ払おう(さらなる売国)』という動きにすぎません。
目的は将来のイラン戦争(日本の派兵)を見据えた改憲でしょうから。それに賛同してる者は保守なんかじゃありません。
アメリカへの売国を支持してる売国奴なだけです。

加えて、もう一つ大きな狙いは『武器輸出の解禁』。日本に本格的な軍需産業を根付かせたいのだろう、と思います。
それにはどうしても、武器輸出を阻害する平和憲法の理念が邪魔になる。戦争への参加を認めなければ、兵器産業を合法化できない。
欧米(アメリカやロシア、フランスやドイツやイギリスといった武器輸出大国)からの要請もあるんだろうと思います。
特にアメリカにとっては、日本がアメリカ製の武器を買い、それをライセンス生産し、さらに第三国に売れば、それは自国の兵器産業の二次的な儲けですから。
ロシアやフランスやドイツやイギリスといった他国も、アメリカに競合して日本に武器を売り込む、大きなビジネスチャンスが生まれる(日本の兵器市場の潜在需要は数千億円規模です。そんな巨大市場が70年手つかずで眠ってる)。
それによっても落ち行く日本経済の復興と、国際的な威信の回復も狙いたいんだろう、と思います。
結果、日本が失う物(戦後75年の平和の歩み)は大きいし、国民が負わされるリスク(危険)も大きいですが。

それと、戦後憲法の根幹は日本の民主主義の砦である、ってことです。
昨今の安倍政権の改憲の動きで危険な面は『民主主義、国民主権の破壊、弱体化』。
確かにアメリカは日本が二度と国家社会主義(ファシズム)で牙をむく危険な国家と化さないために、
日本の民衆に自由主義(リベラル)と民主主義(デモクラシー)を植えつけたと言えます。
安倍政権はそれを取っ払って、もう一度戦前体制(国家社会主義型日本)に戻したい、という大望はあるんでしょう。
それはアメリカが望んでる改憲の意味(従属化)とは違うでしょうし、実際、今のアメリカやイギリスをはじめとする欧米諸国は、
欧米リベラル(旧西側)と歩む道が反れつつあり、中国接近をしつつある日本への警戒心も日増しに強めている。
何より、忘れちゃいけないのは、国民主権憲法を持たなかったかつての日本が、自国の国民にどれだけの被害をもたらしたか、という歴史的意実です。
国民を第一に考えない政治を憲法で是するなど、日本がやった場合、またどんな悲劇が起こるか、想像に難くありません。
国民主権憲法だからこそ、現状の日本は国民の生命・人道を第一に重んじなければならない。それがブレーキになって、ギリギリこれ以上の日本のブラック化を防いでると言える。
タガが外れた日本になってしまったら、およそ現在の日本の政治家たちでも、平然と国民を国のために犠牲にする政策、施策を次々と始めてしまうでしょう。今以上に。
中国と同等に、ただの民衆にとっては今以上に苛酷な国と化すのは目に見えてます。
そして、権力を握った人間が、特権のように好き放題に憲法をいじっては、国民を蔑ろにして都合よく振り回す、という身勝手で理不尽な強権体制が出来上がるのも目に見えてる。
特に不透明性が高く、不正と腐敗が多く目立ち、明らかに国民をなめきっている安倍政権下でこうした動きを許すのは、非常に危険です。
破滅を願ってる人間、現状を破壊したい人々は安倍政権が日本をめちゃくちゃにしていくことをほくそ笑んで歓迎しているかもしれませんが、日本を愛するのならやらせるべきではないと思います。

国民主権を守り、民主主義を守り、戦後現在の平和を守る。日本の自主独立を保つ。
それが本来の保守主義です。
どう考えても改憲勢力は、危険な革新勢力・反保守勢力だと感じます。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.