ネトウヨ大百科掲示板 326790

ブログ「ネトウヨ大百科」の掲示板です。
コチラでは、ブログの記事についたコメントの中で深堀りしたいと思ったものや旬な話題を取り上げたいと思います。
政治、社会問題、心理学のジャンルであれば、自由にスレを立てていただいて結構です。


今こそ小池百合子について語ろう

1:普通じゃない日本人 :

2020/04/09 (Thu) 04:47:36

新型コロナでとにかく目立っている東京都知事、小池百合子。
あの絶望の党事件以来終わった人と見られていた彼女だが、そんな小池百合子にいま復活の兆候が見られるらしい。
自民都議連は恐れおののいているとのことだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200406-00000563-san-pol

コロナ以前と以後で状況は様変わりしている。
そうである以上、小池百合子について今一度語るべきなのではないだろうか?
私は語るべきだと思っているのでこのスレを建てました。
4:S :

2020/04/12 (Sun) 07:26:43

>>3
私はまず現実的には日本を西日本州と東日本州の二つに分けて、大阪と東京をそれぞれの州都として設定し、それぞれの自治長が国政に代わってリーダーシップを発揮していくのがいいと思いますね
相対的に、今の中央集権で永田町の官邸に権力を一局集中させてたシステムを見直して、議員を削減し、権力を東西二洲に分散委譲して政党政治の力を弱めるべきです
今のままだと実質的に自民党の独裁状態だし、その自民も国民の3割以下にしか支持されておらず、半数は不支持です
(最新の結果では支持政党なしが国民の5割を超えている)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000042900.html

これでは民主主義の形骸化、崩壊が起きているということだし、国民の声、民意が政治に無視されるのも当然です
かといって野党の成長にも残念ながら期待はできない
となるともう、今の中央集権、政党政治の時代自体が、限界を迎えてて終わりなのだと思います

歴史的に今の日本は少子化が叫ばれていても過去最大の人口増加の時代です
大日本帝国で7000万人(それでも人口増加問題が8000万人を越えると食糧供給と社会保障が追いつかず餓死者が出る社会問題として叫ばれていて、満州侵略肯定のプロパガンダとなったり、実際に地方の寒村・農村・過疎村は貧困に苦しみ、口減しのためにブラジル移民という棄民政策もしていました)
江戸時代の幕末で3000万人(これも、天災による飢饉をきっかけに統治することができなくなり、幕府は財政逼迫、地方の農村部では略奪を繰り返す強盗が跋扈し、農民は幕府に頼れないから武装して自警団で自力で立ち向かい、逆に貧困に苦しんだ農民や庶民が一揆や打ち壊しなどの暴動、デモを頻繁に行い、地方諸藩の幕政への不満が募って倒幕運動につながり、佐幕派が東北諸藩に裏切られて敗走した原因となりました)

地方が犠牲になるのは、政府が大きすぎて小さなところまで政策が行き届いていかないのと、管理している人口が大きすぎて手が回ってなからです
だから今回も、各都道府県の行政、自治体のリーダーのほうが国よりしっかりしてて対応が早い
つまり1億2000万人を中央の一つの政府・権力で治めようってこと自体が、歴史的に考えて無理があるからどうやっても綻びが生まれる
それでも中央集権を堅持したくて、地方分権・権力委譲と国民自治・民主化の動きを嫌がって抵抗するのは、結局はかつての幕府と同じで、『自分たち国政議員が国民にとって不要な存在になっていくのを恐れてる』からだと思います
実際、議員報酬は高すぎるし、国政に権力を集中させなければ無駄に議員がたくさんいなくていい(リストラ可能)ですからね
加えて、今の日本は民主国家としては異常なくらい二世三世の子孫議員が多いです
実質、家系や血筋で権力を持つ人間が決定されてる時代が今だに続いて、完全な民主主義への移行を阻害してると言っていいです
こういう財閥政治、封建政治の残り物体制を見直すためにも、完全な民主化、民主主義のために中央の権力縮小を図ったほうがいいと私は思いますね

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.