ネトウヨ大百科掲示板 178645

ブログ「ネトウヨ大百科」の掲示板です。
コチラでは、ブログの記事についたコメントの中で深堀りしたいと思ったものや旬な話題を取り上げたいと思います。
政治、社会問題、心理学のジャンルであれば、自由にスレを立てていただいて結構です。


レイシストを更生させる方法

1:ネトウヨ研究会名誉会長 :

2019/06/14 (Fri) 17:13:54

SNSで人種差別表現の規制が厳しくなったことで、酷いヘイトスピーカーは凍結されるようになりましたが、
それでもまだ差別主義者は一定数存在するのが現状です。
そして彼らはバレたらバレない方法でやるだけで、なかなかレイシストから足を洗うことができません。
どうしたら更生ができると思いますか?
思いつくものをご自由にお書きください。
但し、私刑の類はご遠慮ください。
7:あああ :

2019/06/14 (Fri) 19:21:10

>>4
>そういう点で、『内心でヘイト感情を持つのは自由』との論調もありますが、問題解決にはならないというか、放置は危険でもあります
>なぜなら、その人は結局、延々と他者へのマウント癖、欲求は抱えたままになるから
>これを抑えておくのって至難の技で、まあ大抵は人間誰かを痛めつけたくなるものです、その欲求をそのままで抱えたままだと
>人間は自分の中の怒り、不満、憎しみ、不安、嗜虐欲求
>こうした気持ちを抱えたまま暴発せずに置くのは困難で、我慢しきれずに暴発するものです
>だからいじめも無くならないんです

>大事なのは『そういうマウント欲求って、誰にでもあるけど、尊敬はされないし、原則的に最低で恥ずかしい感情』だって
>抱えてる本人が開き直らずに自覚して、自認して、反省し続けることです
>要するに『鏡の前の自分を直視する勇気』『自分の内心の醜さ、自分という人間のダメさ加減、問題点を認めること』原則的に最低で恥ずかしい感情』だって抱えてる本人が開き直らずに自覚して、自認して、反省し続けることです


『自認して、反省し続ける』とありますが、それこそ我慢しきれずに暴発すると思います。

この問題のキモは上記の引用部分でもやっているように
「他人の内心に手を突っ込んで規制したがっているように見えてしまう」ことだと思います。
内心の自由を犯すことは原理的に不可能なのにも関わらず、です。

だから、「あなたの内心に手を突っ込むことはできないが、表面化した部分については規制をする」ということを明確に主張しないと
絶対にヘイト問題は解決しないと思います。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.