ネトウヨ大百科掲示板 178631

ブログ「ネトウヨ大百科」の掲示板です。
コチラでは、ブログの記事についたコメントの中で深堀りしたいと思ったものや旬な話題を取り上げたいと思います。
政治、社会問題、心理学のジャンルであれば、自由にスレを立てていただいて結構です。


レイシストを更生させる方法

1:ネトウヨ研究会名誉会長 :

2019/06/14 (Fri) 17:13:54

SNSで人種差別表現の規制が厳しくなったことで、酷いヘイトスピーカーは凍結されるようになりましたが、
それでもまだ差別主義者は一定数存在するのが現状です。
そして彼らはバレたらバレない方法でやるだけで、なかなかレイシストから足を洗うことができません。
どうしたら更生ができると思いますか?
思いつくものをご自由にお書きください。
但し、私刑の類はご遠慮ください。
3:S :

2019/06/14 (Fri) 18:17:21

①憎しみ以外の生きがいの供給
 太田光さんが自殺を考えていた時に『ピカソの絵に救われた』と
 川崎の事件に合わせてコメントされていましたが、『感動は憎悪を中和する』と思う
 もっとも、趣味や楽しみというのはお金がかかる
 また、物事を楽しむには時間の余裕も必要
 薄給&忙しい(重労働)
 これによって憎しみを貯めてる人が増えたんじゃないか問題
 生活に余裕を生まないと心に余裕もできないでしょう

②憎悪や偏見、嫌悪の対象となってる人、物に触れさせること、交流させること
 偏見の最大の源は『無知、無学』です
 だから、SNSでも『よく知らない赤の他人』『よく知りもしない出来事、物事』にこそ憎悪が向けられる
 『話したこともない相手に憎悪を抱く、怒りを抱く』
 実はこれ、通り魔と同じメカニズムなんですよね
 通り魔も『知らない相手だから狙える』
 逆に、『よく知ってしまったら傷つけられなくなる、嫌いになれなくなる、憎めなくなってしまう』
 それが人間です

 太平洋戦争でも、日本が鬼畜米英とか言ってたのも、無謀な戦争に走ったのも、国民がそれに洗脳され乗っかったのも
 『相手をよく知らない』から
 これはヘイトスピーチに限らず、現在流行るSNSのデマ、暴走する正義の私刑執行者全員に言えることだと思います
 最近放送されて反響を呼んだ、『3年A組』というドラマにもこうありました

 「お前ら、景山(ドラマの中で誹謗中傷され、自殺した子)の何を知ってたんだよ。なんにも知らねーだろ!

  会ったことねーだろ、話したことねーだろ!大して知りもしねーのになんであんなに叩けるんだよ!」


大して知りもしないからこそ、叩けるのだと思います(通り魔と同じ)

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.