ネトウヨ大百科掲示板 116694

ブログ「ネトウヨ大百科」の掲示板です。
コチラでは、ブログの記事についたコメントの中で深堀りしたいと思ったものや旬な話題を取り上げたいと思います。
政治、社会問題、心理学のジャンルであれば、自由にスレを立てていただいて結構です。


ブログで取り上げてもらいたいテーマ

1:ネトウヨ研究会名誉会長 :

2019/06/04 (Tue) 21:51:12

ネトウヨ、ネトサヨ何でもOKです。
(取り上げるかどうかは約束できませんが)
57:S :

2019/07/19 (Fri) 09:09:46

作家が自身が生み出した『ヒーロー』『ヒロイン』に
自身の思想を込めるのは自然なことでしょう
だって自分が生み出した、自分の願望や理想像が込められた人物像、魂の分身なのだから

ナウシカは思いっきり宮崎駿の理想が込められた聖女像ですし
庵野秀明が絶賛してる漫画版のナウシカの過激な言動なんて、完全に宮崎駿のエコ思想まみれですよ
自然と地球の保全のためなら人類が滅びるのもやむを得ない、人類はただの動物でしかなくて、地球の営みの中で淘汰されるべき生物が淘汰されるのもまた自然の摂理
人類は地球にとって特別な存在じゃない、滅亡もまた生物の宿命だ、人類は腐海との生存競争に負けただけで、それも自然の結果だ、みたいな
シャア・アズナブルも真っ青な言動してますから(同じことは富野由悠季も散々悪役側に言わせてますが)

庵野秀明はこれを『人類を特別視しない、他の生物の命と等価だと考える、アニメでは出せない宮崎のヤバい思想を原液のままぶちまけた濃さが漫画版ナウシカは良い』と絶賛してました
アニメではプロデューサーで商売人の鈴木敏夫が、宮崎の本音の過激思想を抑えて、ファミリーウケ、女性ウケする無難なアニメを商業的に作らせてただけでしょう
庵野秀明はだからこそ漫画という媒体のアニメや映画と比較した強さを力説していました
アニメは多人数の共同作業だから、いろんな思惑や商業事情が働いて、作家個人が自分の思ったような作品にすることは難しい
でも漫画ならばそれができるから、漫画版ナウシカは最高なんだ、と(実際、漫画版ナウシカは完全に宮崎が一人で鉛筆書きで描いてて、アシスタントすら介在していません)
それでも出版社が普通は介在して、編集者が拒否したりの妨害もありますが、漫画版ナウシカは角川が完全に好きにやらせてたんでしょうね
当時のニュータイプの目玉連載でしたから

SNSで作家個人が自由に発信・発言できる現代なら、なおさら自由に表現することは止められないでしょう
それで仕事を失うみたいな恐れが抑制力として働かない限り
ただ、仕事を失うから発言・発信しないという臆病な姿勢の方が、よっぽどクリエイターとしては小心で小物に感じますけどね、個人的に

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.