ネトウヨ大百科掲示板 298582

ブログ「ネトウヨ大百科」の掲示板です。
コチラでは、ブログの記事についたコメントの中で深堀りしたいと思ったものや旬な話題を取り上げたいと思います。
政治、社会問題、心理学のジャンルであれば、自由にスレを立てていただいて結構です。


習近平国家主席の来日に賛成?反対?

1:ネトウヨ研究会名誉会長 :

2020/02/16 (Sun) 18:42:44

ネトウヨさんの大多数は反対してるけど、その他の右派、左派はどうなんだろう?と思ったので。
皆さんは習近平国家主席の来日に賛成ですか?反対ですか?
2:普通じゃない日本人 :

2020/02/17 (Mon) 00:51:36

賛成反対以前に実行できるとは思えんし、実行できるとしても「中国人が」可哀想だ。
よく野党が首相の外交を「国会から逃げた」と評してるけど、中国人からしたら習近平の来日も似たようなもんだろ。
国益上得か損かはともかく、関心はしないけどね。
3:黒い何か :

2020/02/18 (Tue) 20:17:16

いうても五大国の一角どころか2トップを成す国の国家主席の来日だからね
それも12年ぶりだっけ?
礼儀としては正しいと思うよ
4:backface :

2020/02/18 (Tue) 21:10:28

難しい所だけど、どちらかといえば賛成ですね。
中国の現体制には反対していく必要があるけれど、
中国に住んでいる人々との対立は避けなくちゃいけない。
拒絶するよりは習近平が来日している時に、人権問題について釘を差した方が良いでしょう。

習近平はコロナ問題や対米貿易で日本と一致したポーズを見せたいんだろうしね。
リスクもあるけど仕方のないところだと思いますよ。
5:S :

2020/02/19 (Wed) 07:55:22

私はこの記事での見方と概ね同じ感想です
https://www.newsweekjapan.jp/youkaiei/2019/12/post-50.php

プーチンの『リベラルは時代遅れ』宣言に象徴されるように、
https://jp.reuters.com/article/putin-idJPKCN1TS30S

今や世界の『自由主義経済離れ』=『アメリカ離れ、旧西側の分断』は止められない状態になっていて
日本(の資本家と為政者)の本音としては、『社会主義で良い』ということなのでしょう
日本も中国や大日本帝国のような社会主義体制である方が、資本家と為政者は『文句を言わない労働者、国民』に我慢を強いて、酷使しやすいですから

『日本の自由主義(リベラル)離れ、再社会主義化』に危惧を抱いてるのは、格差が広がってもなお自由民権社会や国民主権のありがたみがわかってる人か、
今の世の中でも充分幸せな人、戦後自由主義社会の恩恵を受けられ続けてる人です
ほとんどの人、弱者(労働者)は『リベラルで格差が広がった』と感じているから、多少個人の自由が制限されようが、それで貧困から脱することができるなら日本も社会主義で良い
そう考えてしまいます

日本と中国の接近はこの資本家・為政者の思惑と、貧しくなった民衆のポピュリズムの両面で止められないのでしょう
加えて、トランプ政権はお世辞にも日本に対して暖かいとは言えませんから
アベノミクスは円安貿易と観光誘致による外貨獲得が前提の戦略、つまり『中国人の金を当てにした戦略』です
新型コロナウイルスへの対応が後手に回ったのもそこに原因があります
これから先も、日本の中国依存は当分続くし、特に安倍政権がこれだけ長くなった今となってはアベノミクスが作ってしまった外貨依存経済から脱してある程度自立した生産と経済に戻すのは難しいと言えます

ネトウヨの感情とは裏腹に、安倍晋三は中国大好き、中国万々歳だと思いますよ
彼らの理想とする国家モデル(人権を軽視し、リベラルから脱却し、 社会主義に戻し、国家主義・社会主義と資本主義を再融合させる)は
中国の発展がお手本で、教科書ですから
ネトウヨも、気づいてないだけで彼らが理想とする国家像(個人の人権軽視、反自由主義、国家主義、愛国主義、国家社会主義、国家資本主義)はまんま今の中国です
社会主義者の望み通りの社会には舵を切られつつあると思います
6: :

2020/02/21 (Fri) 22:45:42

わざわざ隣国の大国と揉める気がしれない。
ヨーロッパのように、中国がユーラシアの向こう側ならば、中国の非人権的状況についてコミットするべきだとは思う。
だが、日本にとって中国は隣国で、事実上の経済的パートナーで、スタグフレーション間近の日本で中国経済やべーとなると、死亡フラグが立つ。そもそもトランプに対抗するには中国とタッグで当たらないと難しい。
隣国と仲良くできない国はまともとはいえないし、現実的な利益もあるから、中国の非人権的状況についてコミットすることと天秤にかけた場合、前者の選択になる。
7:頭端式ホーム :

2020/02/22 (Sat) 22:04:09

>>5
>ネトウヨの感情とは裏腹に、安倍晋三は中国大好き、中国万々歳だと思いますよ

それなのに、自民党を支持している統一教会系の反共団体である国際勝共連合はホームページや動画で
中国脅威論や中国共産党を批判しているのにそのようなことに対してダンマリなんですよね。
8:普通じゃない日本人 :

2020/02/23 (Sun) 00:52:55

>>6
ヨーロッパと中国の共通点って何ぞ?
遠い世界の人に批判されても「出羽の守」にしかならなさそう。
同じ文化圏であるからこその批判ってのもあるんじゃないの?

9: :

2020/02/23 (Sun) 02:09:53

>8

ヨーロッパと中国の共通点なんて言ってない。
ヨーロッパと中国は遠く離れているから、ヨーロッパは中国との関係性をそれほど考慮する必要がない。日本はヨーロッパと違って、中国が隣国だから、中国にはそれなりに気をつかう必要がある、と言っている。
10:普通じゃない日本人 :

2020/02/24 (Mon) 18:02:21

「関係性を考慮しなくて良いから批判する」なんてそれ、何処の5ちゃんねらー?
11: :

2020/02/24 (Mon) 18:56:19

普通じゃないくん

普通じゃないくんは急にキレたりする。
読解もあんまりできないし、へんな煽りをままする。
まともな社会人じゃないんだろう。

、、、普通じゃないくんがコレに切れたんなら、関係性を考慮するなら批判しない、という意味が普通じゃないくんも理解できた、ということだ。
12:普通じゃない日本人 :

2020/02/24 (Mon) 21:51:42

ふーん、5ちゃんねら―レベルでしかないことは否定しないんだ。
13:S :

2020/03/02 (Mon) 13:05:05

>>7
彼らが共産主義を恐れ、蛇蝎のごとく嫌うのは、既得権を収奪される革命が怖かったからだと思います
共産主義っていうのは本来は民主主義の一形態ですからね
主権を民衆が得て、民衆が革命を起こし、既得権者を打倒して、富を再分配する(共産主義)
しかし今の中国がそういう国になれてるでしょうか?
どう考えても反民主主義国ですよね、現在の中国政府は

つまり、共産主義政権・政党も、長く続いてしまえば所詮は古びた既得権者、保守勢力に変わってしまうんです
今現在の中国共産党というのは、反民主主義・反自由主義の国家社会主義勢力・国家資本主義勢力です
民主主義を認めず、主権のない国民から労働力・生産力を収奪して、資本と国家が利益を寡占する
これがファシズムの構造です

もはや現中国はナチスが失敗させたファシズムの成功例国家でしょう
そして、本音を言えば現代の日本においても、民主主義(国民主権)と自由主義(リベラル)、自由民権は邪魔で仕方ない、
国家主義・社会主義の方が理想に近い、とこう考えてる人は多く潜んでると思います
大日本帝国も国家社会主義、資本主義(財閥、巨大資本体)と国家主義が結託した社会主義型経済国、ファシズムでしたから

権益が民主主義によって庶民に流れさえしなければいいんだと思いますよ
彼らが警戒してるのは共産主義にしろ民主主義にしろ、既得権を寡占してる資本体や権力者が庶民の反乱や革命に打倒されてしまう怖さです
それさえ起きなければ(つまり自分たちが大日本帝国のような支配者でいられ続ければ)社会主義万々歳、ファシズム万々歳でしょう
社会主義ほど民衆から主権を奪って、自分たち資本家の都合のいい奴隷労働力として酷使するのに最適な体制はありませんから
14:普通じゃない日本人 :

2020/03/06 (Fri) 23:55:51

延期が決まりますた。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.