ネトウヨ大百科掲示板 116704

ブログ「ネトウヨ大百科」の掲示板です。
コチラでは、ブログの記事についたコメントの中で深堀りしたいと思ったものや旬な話題を取り上げたいと思います。
政治、社会問題、心理学のジャンルであれば、自由にスレを立てていただいて結構です。


ヘイトスピーチをなくす上で最も効果的なのは規約厳格化?

1:ネトウヨ研究会名誉会長 :

2019/07/16 (Tue) 21:07:05

TwitterやYouTubeの規約が厳しくなったこともあってか、過激なネトウヨが姿を消しつつあります。
ヘイトスピーチをなくすのに最も効果的なのは規約の厳格化なのでしょうか。
どう思いますか?
2:遠い山並みの光 :

2019/07/17 (Wed) 10:33:43

規約を厳密にするのも一案ですね。だけど表現の多様性を担保する上では、その支障になることも考慮しないとと思います。
僕が考えるヘイトスピーチを抑える方法は、彼らの親玉みたいな人だけど、その親玉はヘイトスピーチまではしない人に、喝をいれてもらうのはどうでしょう?
その親玉みたいな人がたとえ国のトップであっても問題ないでしょう。

「君たちヘイトスピーチはやめなさい。そうでないと私は君たちをヘイトするぞ」と直接ヘイトサイトなどに呼びかけて貰えばいいわけです。
彼らが崇拝する立派な人に言われれば、全部とは言えませんがかなりな部分は収まるように思います。
そうすれば親玉の評価も上がりネット空間も快適になるでしょう。

3:S :

2019/07/17 (Wed) 13:03:07

透明化も効果アリじゃないでしょうか
匿名じゃなきゃ罵詈雑言や暴言を吐く度胸がない輩が実際はほとんどだと思うので
種類は違いますがこういう件もあります

『堀ちえみ脅迫で主婦が書類送検』でざわついた「芸能人アンチトピック」が立ち並ぶ“とある”ネット掲示板サイト
https://tablo.jp/archives/13876

ヘイト問題とこういう掲示板の問題って、本質的にイコールで密接した社会問題だと思うのです
この記事の最後にもある通り、『人の悪口は刺激的な娯楽』なんでしょうが
その娯楽のターゲットにされた側はたまったものではないですよね
いじめと変わらないわけで

SNSの匿名性を廃止にするだけでも自然と滅びると思いますね
というか、芸能人や著名人のように氏素性を明かしてる側を、氏素性も明かさない側が一方的にネチネチ攻撃するのがそもそもアンフェアでしょう
それでもまだヘイト活動をする人間は、白眼視されるなり、然るべき社会的ペナルティ(軽蔑)が自分に返ってくるだけだと思います
今、ちょうど段々とその『社会的ペナルティ』が因果応報で加害者にもたらされるようになった段階なんだと思いますね
表現の自由、言論の自由というけど、『言ったこと』『やったこと』には『責任が伴ってこそ自由』なので
どんな言論、表現も、ノーペナルティではないですよ
必ずペナルティ(言動への責任)は存在する

ただ問題は、そういう心を病んだ人間が孤立によってますます病んで攻撃性を純化させることですね
エスカレートしたヘイト運動やSNSでの罵詈雑言がやがては殺害予告などへと発展するように
憎悪のはけ口を封じられた危険な人間は、ますます憎悪を溜め込んで、やがては暴発する(最悪、テロや暴動、通り魔となって物理的な八つ当たりが発生する)
だからって江戸時代の穢多非人みたいに誰かを憎悪のはけ口に設定して社会公認のいじめと差別で民衆のヘイト問題を解消するわけにはいきませんからね
問題は病んでる人が自分の病みを自覚すること、治療すること、社会や公共がそう促すこと、福利厚生だと思います
自己責任論で狂った人をも突き放すから、余計に通り魔予備軍のヘイターが増殖するのだと思う
4:マリリン :

2019/07/27 (Sat) 17:39:34

>>1
一応Twitterでは厳格化されたみたいですが、対策が必要なのは同意するとしても相変わらず基準がガバガバで・・・
「Twitter社が発表した宗教ヘイト禁止ルール。必要だが、カルトに悪用される危険性も」2019.07.12
https://hbol.jp/196826

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.